まず動画を見ていただいてから、こちらのブログを読んでいただくのがおすすめです。

「運動不足の解消!、今年こそ痩せる、カッコイイ体になりたい」など人それぞれ様々な理由でジムの入会を考えていると思います。しかし、いまあなたが考えているジム選びは本当に正しいのでしょうか?そんなあなたにプロのトレーナーとしてはっきり言います。

「 初心者 は本気で変わりたいならパーソナルジムに通え!!」

少し乱暴な言い方なってしまい申し訳ありません…(笑)

なので今回は初心者がパーソナルジムに通うべき理由とメリットをお伝えしたいと思います。ジムへの入会を考えている方、ジムを変えよう、退会しようと思っている方に少しでも参考になればと思います。

初心者 が長続きしない3つの原因とは

現在ジムに通っている、入会を考えている初心者の方が長続きしない方が、陥りやすい主なポイントを3つに絞りましたので、お伝えしたいと思います。

①なにをしていいかわからない

まずはそもそもジムでなにをしていいかわからないと言うことです。ジムに行ってもやり方が分からず隣の人の動きを見様見真似でやってみたり、 YouTubeなどを見て参考にするけど正しくできているのかわからかったり、器具の使い方がわからなくて困ったりした経験はありませんか?

総合のフィットネスジムなどでは巡回してるトレーナーがいれば教えてくれると思いますが、全てのやり方やポイントは教えてくれるわけではありません。

やり方わからないと不安になったり、周りからの目が気になりますよね。

そしていつまにかなにもわからないまま退会してしまいます…。

②モチベーションが続かない

こちらも 初心者 が陥りやすい原因です。

最初は誰もがモチベーションを高くもって入会しますが、周りの人が励ましてくれなかったり、同じ目標に対して共有できる仲間がなかなか出来なかったり、目標を数値化出来なかったりすると段々モチベーションは下がってしまいます。

1人だけの力で新しいチャレンジをすることって難しいですよね。

③結果がでない

やっぱり一番の原因はこれではないでしょうか!?

体重が落ちなかったり、体の目で見える変化が無かったりするとやっぱり長続きしません。

結果でない要因としては先ほど述べたジムでなにをしていいかわからなかったり、モチベーションが続かないことも含まれます。

そして結果をだすにあたり最も大事なのがトレーニング、食事などの全体を通した自己管理できているかどうかです。当たり前のことなのですが、結果とはジムに通った日から得られることでは無く、日々の積み重ねによって得られることだと思います。

しかし、このシンプルな自己管理を行うということは簡単なことではありませんよね。

下記のブログではなかなかトレーニングが続かない方への効果的な対処法が書かれていますのでご参照ください。

パーソナルジムでの3つのメリット

ここからは今回のテーマである「初心者がパーソナルジムに通うべき!」理由をお伝えしていきたいと思います。最近よく耳にするパーソナルジム果たしてどのようなサポートをしているのでしょうか?

①一人一人にあったメニューづくり

先ほど長続きしない原因のひとつになにをしていいかわからないという項目がありました。トレーニング初心者が最初ぶつかる壁です。パーソナルジムではお客様の運動経験、体の硬さ、姿勢や動きの評価などの様々な情報を経てお客様にあったメニューづくりをします。

ひとりで闇雲に行ってもケガをしてしまったり、思ったような結果が出ません。トレーニングもスポーツや勉強と一緒でそれぞれのレベルにあったメニューづくりが必要です。

いつも参考にしているYouTubeや雑誌での情報は本当にご自身にあっているのでしょうか・・・。

②食事、運動などの総合的サポート!

例えばお腹についたお肉を落とすのにはどのトレーニングが向いているのか、自分がやってるやり方って本当に正しいのか、健康的に痩せるためにはどんな食事をとればいいのかなどの疑問を持った時にすぐに相談、アドバイスしてくれるのもパーソナルジムの魅力です。

運動や食事なども管理しくれるので情報が少ない初心者の方にはありがたいですね。

ひとりではできない、何回挑戦してもダイエットで失敗している、モチベーションが続かない方はトレーナーと二人三脚で行うパーソナルジムを選びましょう。

③周りの目を気にせず思いっきりできる

初めてのジムに行った時の多い悩みとして、恥ずかしい、周りの目が気になるというお声をよく耳にします。特に運動が昔から苦手、ご自身の体に自信が持てない方にはジムの環境は大きなプレッシャーになりますよね。

しかし、パーソナルジムは基本的にトレーナーと一対一で行うのでそういった周りの目線は気にならないので思いっきり体を動かせます。

結果を出す上で近くに理解者がいることは大きなアドバンテージになります。

お家で行える動きのチェック

パーソナルジムでの取り組みが分かってきたと思います。ここからはお家できるような簡単なチェック方法をお伝えします。動きのチェックを行うことでご自身の体の状態を把握しどのくらいレベルにあるか判断できると思います。まずは自分が現在どれくらい体を動かせるかチェックしていきましょう。

①しゃがみ込み

 しゃがみ込みでは、足首の硬さを確認することができます。

足首が硬い場合は深くしゃがみ込めなかったり、しゃがめたとしてもうまくバランスを保つことができません。しゃがみ込んだあとにチェックしたいポイントしてはかかとが浮かずに足裏全体で床にしっかりつけているか確認しましょう。

浮いてしまった場合は足首が硬いのかも知れません!

②バンザイ

 バンザイの動きでは肩の動きと背中の丸まりもしくは反りを確認することができます。

ポイントはバンザイした時に肩が耳の横の位置まで挙げらるかどうかです。

背中が丸く(猫背)なっていると肩はなかなか持ち上がりません。肩を挙げきった時に腰を反らしながら挙げていないか確認しましょう。特に背中丸くないのに肩が耳に横のあたりまで挙がらなかった場合は四十肩、五十肩の可能性も考えられます。

肩の痛みや腰痛に悩んでいる方はぜひ一度チェックしてみましょう。

③片足立ち

 片足立ちではバランス能力、下半身の筋力を確認することができます。

20代-70秒  30代-55秒  40代-40秒  50代-30秒  60~70代-20秒、以上の数字を下回る場合はご自身の筋力の少なさ、バランス能力を見直してみてもいいと思います。

20代-70秒  30代-55秒  40代-40秒  50代-30秒  60~70代-20秒、以上の数字を下回る場合はご自身の筋力の少なさ、バランス能力を見直してみてもいいと思います。

下記のように身体が大きくぶれないようにしましょう。

トレーニングではバランス能力を求められる種目もあるのでこちらも一度お家で確認しましょう。

行う場合は裸足で床が滑べりづらい広い場所で行ってみましょう。

お家で行える簡単な姿正チェック

姿勢は体づくり、トレーニングを行う上で大事な要素のひとつで、姿勢が悪いことで正しいフォームが取れなかっりします。現在の自分自身の姿勢を把握することで今後のトレーニングでの課題がわかります。

今回はお家で簡単にできる姿正チェックのやり方をお伝えします。

まずはお家にある真っ直ぐな壁がありましたら、壁に背を向けて立ちましょう。そのまま体を自然と壁に寄り掛かるようにしましょう。

反り腰パターン

反り腰の方の特徴としては壁と腰の間に手がすっぽり入る隙間が出来てしまう方です。

反り腰の姿勢では衝撃吸収能力が上手く働かず、脚への負担が増えることに繋がります。また腰が反っている状態でバーベルを担ぎながらのスクワットは腰への大きな負担となります。

課題となり得る種目 スクワットなどの下半身使う種目、腹筋などのお腹を使う種目など

猫背パターン

猫背の方の特徴としては背中が丸く、頭が壁から離れていることが挙げられます。

猫背の姿勢では上半身のトレーニング種目を行った際に思ったような動きが取りづらくなります。また手を真上に伸ばした時に腰を反らしながら挙げる動作が見られる事で腰を痛めてしまう場合もあります。

課題となり得る種目 腕立て伏せなどの胸を使う種目、懸垂などの背中を使う種目

下記のブログでは呼吸法による姿勢改善の方法が書かれているので自身の姿勢が不安な方はご参照ください。

一人でのジムデビューの目安とは

先程の「動きのチェック」「姿勢のチェック」で出来なかった項目があった方は、整体やストレッチ・身体の動かし方から教えてもらえるお店を探してみるのが良いと思います。

トレーニングと整体を一緒にできるパーソナルジムがあったら、そこに行くのが一番良い選択だと思います。

ここからは一人でのジムデビューに向けて必ず抑えておきたいことを3つ程お伝えしたいと思います。

この3つを抑えていただければどのジムにいっても恥ずかしくないと思います。また結果に繋げるためにも大事な要素となってきます。

①ケガをしない正しいフォームを身に着けよう

まずはトレーニング中にケガをしない正しいフォームを身につけましょう!

正しいフォーム習得にはトレーニングの経験とトレーニング一種目ごとにポイントを理解する必要があります。

トレーニングの基礎的な体の使い方は専門知識を持ったトレーナーの元でしっかり習得しましょう!。

下記のブログではご自宅でできるような種目について書かれているのでご参照ください。

②体を動かせる柔軟性を着けよう

こちらは正しいフォームの習得にも繋がるのですが、やはり体が硬いとフォーム習得が困難になります。また体が硬いことで関節や筋肉に過剰な負担がかかりますので、ケガのリスクも当然あがります。ジムのデビュー前に体の柔軟性をしっかりと身に着けましょう。

体の柔軟性獲得にはストレッチが効果的なので、ポイントとやり方をしっかり理解しましょう。

下記のブログでは自宅できるようなストレッチのポイントをわかりやすく解説していますのでご参照ください。

③ある程度の食事の知識を着けよう

ジムでの頑張りを結果に繋げるためにも食事は必要不可欠な要素になります。いくら頑張ってトレーニングをしても食事から得られる摂取カロリーの量や三大栄養素と言われるたんぱく質、脂質、炭水化物の役割を理解していないとなかなか結果は出ません。

こちらも最初のうちは専門的な知識を持つトレーナーや管理栄養士などのプロから指導を受けることをおすすめします。

まとめ

いかがでしたか?初心者がパーソナルジムに通うべき理由、メリットが少しでも理解できましたか。どんな物事でも共通することだとは思いますが、最初の基礎づくりというのは長く続けていく、また結果だす上でとても大事な要素となります。パーソナルジムは初心者の方が身体づくりの基礎を学ぶ場として考えていただけるといいと思います。このブログが最初のジム選び、今後のジム選びの参考になりましたら幸いです。

LIBONA パーソナルトレーニング&整体ファクトリー

東京都豊島区巣鴨1-30-6 第3マルナカビル1階

JR巣鴨駅 徒歩2分 都営三田線巣鴨駅A4出口 徒歩2分

TEL : 03-6876-7711
LINE : @libona

トレーニング体験 60分 ¥5,500
整体体験 60分 ¥5,500

整体体験は「 ホットペッパービューティー 」で受け付けております。

来店できない方のためにオンラインパーソナル受付中です。
下記「詳細はこちら」をご確認ください。

関連記事

  • 関連記事
  • おすすめ記事
  • 特集記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

TOP